海外製トラップ・抽出器など


 


────────────────────────────────────────

Bug Dorm 折畳式 バタフライトラップ 漏斗付(漏斗口直径20cm)DC0022

価格:7,000円(税込7,700円)

トラップ上下の円形フレームは弾性鋼製で折り畳みやすく、組み立てや収納が速やかにできます。
収納バッグが付いていますので、携帯に便利です。
下に取り外し可能なトレー(直径20cm)があり、3本の紐とフックで引っ掛けます。フックの開口を外に向けるようにしてください。
トレーの上にベイト(餌)を入れて、蝶が上に昇る習性を利用して捕獲します。
内部に脱走防止のカエシになる白い漏斗形網(開口部直径20cm)があります。





折り畳んだ状態と収納袋(スプリングネット枠と同じように畳めます。


〔仕様〕
トラップ直径:38cm
高さ:約100cm
トレー直径:20cm・深さ:3cm
重量:310 g、
収納時 直径:21cm、厚み:約5cm
セット内容:装置本体、餌トレー、収納袋

設置図と各部のサイズ画像は⇒こちら

────────────────────────────────────────

BugDorm 折畳式 バタフライトラップ 漏斗付(漏斗口直径10cm)DC0017 ※一時品切中

価格:6,500円(税込7,150円)

トラップ上下の円形フレームは弾性鋼製で折り畳みやすく、組み立てや収納が速やかにできます。
収納バッグが付いていますので、携帯に便利です。
下に取り外し可能なトレー(直径20cm)があり、3本の紐とフックで引っ掛けます。フックの開口を外に向けるようにしてください。
トレーの上にベイト(餌)を入れて、蝶が上に昇る習性を利用して捕獲します。
内部に脱走防止のカエシになる白い漏斗形網(開口部直径10cm)があります。




折り畳んだ状態と収納袋(スプリングネット枠と同じように畳めます。

〔仕様〕
トラップ直径:38cm
高さ:約100cm
トレー直径:20cm・深さ:3cm
重量:310 g、
収納時 直径:21cm、厚み:約5cm
セット内容:装置本体、餌トレー、収納袋

設置図と各部のサイズ画像は⇒こちら

<バタフライトラップ ひとくちメモ>

バタフライトラップは、夜間に設置すればカトカラ(Catocala属:キシタバの仲間)などの
蛾類やハチ・ハナムグリなども採集できるので、遠征には必ずいくつか持っていく方も
多いのではないでしょうか。
誘引餌をトラップの中に吊るしたら成果があった、電池式蛍光灯とともにライトトラップと
して利用したら、昆虫が沢山入ったなど、皆さん工夫して成果をあげているようです。

────────────────────────────────────────

●BugDorm ez-マレーズトラップ II 

価格:65,000円 (税込71,500円)
高さ180cm、幅180cm、長さ165cm、重さ約2.3 kg
色:バッフル部は黒, 屋根部は白
型番:BT1012

簡単に組み立てができるマレーズトラップです。慣れれば1人でも5分ほどでセットできます。
セットにはトラップ本体のほかに、組み立てに必要なアルミポール2本(繋ぎ目9節と繋ぎ目6節各一本)が含まれて
います。
また、アクセサリー類をまとめて入れられる収納袋が付いており、携帯に便利です。







セット内容:
・ez-マレーズトラップ-トラップ本体
・アルミポール (300cm)
・アルミポール(450cm)
・瓶用コネクター
・収集瓶(500ml)x3本
・ロープ(3m)
・ペグx14本
・収納袋

設置図・各部サイズ・詳しいセット内容は⇒こちら

組み立て方:
1. ポールを組み立てる。各段のポールが完全に継ぎ目にはまるようにしてください。
2. 長いポールの両端をトラップが付いているポケット(高い方)に入れる。
3. トラップのフックをポールに挟んで留める。
4. 短いポールも上記ステップ 2, 3と同様に組み立てる(低い方)。
5. 倒れないように、トラップ両端の上部を張り綱で支える。
6. ペグとロープでトラップを地面に固定する。特にポールの両端に打ち込むようにする。風が弱い時には、2本のロ
ープ(前と後ろに各1本)だけで自立します。
風が強い場合にはさらに2本のロープを加えるだけで強化できます。
7. 必要がなければ、防虫ネットを収集口から取り除く。
8. 完成

※組み立て時にポールを無理に曲げると破損につながる恐れがあります。ご注意下さい。

────────────────────────────────────────

NEW
●BugDorm携行型 土壌動物抽出装置/ツルグレン装置(直径30cm)

価格:13,200円(税込)

本装置は、肉眼では直接見つけることが難しい微小な動物を土壌の中から取り出すための装置です。
採取した土壌に照明(電球)を当てると土壌や落ち葉が徐々に乾燥します。その中にいる動物は下の方へ移動して
行き、結果的にはフルイを通り抜け、下の受容器の中に落ちます。
これまでのツルグレン装置にくらべて、 軽くて組み立てやすく、携帯に便利な新しい昆虫抽出装置です。上の漏斗、
中のフルイ、下の漏斗、チューブコネクターと受容器から構成されます。




セット内容:
主体x1
プラスチック製-フルイ(白) x1
チューブコネクター x1
受容器 (50 ml) x1
収納袋 x1

規格詳細:
サイズ:
白のフルイ:外径30cm、内径28 cm、高さ5cm
漏斗部:直径30cm、全長95cm
重さ: 500 g
材質:上部 - ナイロンネット(白) (104 x 94 mesh/square inch)
フルイ - プラスチック
下部 - ナイロン布

────────────────────────────────────────

●BugDorm製 携行型 土壌動物抽出装置/ツルグレン装置(直径44cm)


価格:13,000円(税込14,300円)

本装置は、肉眼では直接見つけることが難しい微小な動物を土壌の中から取り出すための装置です。
採取した土壌に照明(電球)を当てると土壌や落ち葉が徐々に乾燥します。その中にいる動物は下の方へ移動して
行き、結果的にはフルイを通り抜け、下の受容器の中に落ちます。
本装置には、黒の円形フィルター(網)が3種類、標準で用意されていて、採集対象によって交換して利用することが
できることが特徴です。
本装置には携行用のバックが付きます。
(黒の円形フィルターの網目サイズは下記の通りです)
a.4x4mm
b.6x6mm
c.11x9mm


設置した状態


たたんだ状態(右は収納袋)


3種のフィルタ


────────────────────────────────────────

●BugDorm 折畳式 土壌生物抽出装置(直径38cm)※弊社・メーカーともに完売
価格:6,500円(税込7,150円)

本装置は、肉眼では直接見つけることが難しい微小な動物を土壌の中から取り出すための装置です。
採取した土壌に照明(電球)を当てると土壌や落ち葉が徐々に乾燥します。その中にいる動物は下の方へ移動して
行き、結果的にはフルイを通り抜け、下の受容器の中に落ちます。
これまでのツルグレン装置にくらべて、 軽くて組み立てやすく、携帯に便利な新しい昆虫抽出装置です。上の漏斗、
中のフルイ、下の漏斗、チューブコネクターと受容器から構成されます。



設置状態

たたんだ状態

セット内容:装置本体, 取り外し可能なフルイ受容器(50 ml), チューブコネクター, 収納袋,
規格詳細:サイズ:直径38 cm, 高さ 90 cm (開く状態);直径16 cm, 厚み8 cm (折り畳む状態) , 重さ:310 g


────────────────────────────────────────

ウィンクラー装置(Winkler apparatus)
価格 10,000円(税込11,000円)
ハネカクシ・アリヅカムシ・ヤスデなど微小な土壌動物採集に用いる組み立て式の「携帯式ツルグレン装置」です。
「Moczarski装置とも呼ばれます。
胴体部分が四角柱、上下両端が四角錐になるようにアルミ枠と白色布から出来ており、四角柱部分に付属のメッシュ
袋(3個)を取り付けます。
メッシュ袋に落ち葉や土など採取したサンプルを詰め、野外ならばそのまま放置し、風などの自然な振動や乾燥・明る
さを嫌った昆虫自体の運動で、下端に取り付けたボトルに昆虫が集まります。
ボトルには採集後の昆虫の利用方法にしたがって、エタノール・水で湿らせた紙などを入れておきます。
※下記のシフターであらかじめある程度ふるい分けたサンプルを本品に投入することにより、さらに効率的な調査が可
能になります。
※付属のボトル(容量500ml)はごく簡易なものですので、採集期間やサンプル量にしたがって購入者様のご用意をお
勧めします。

組み立て時の全長:約140cm(分解すると長さ約50cmほどの外袋に収まり、ザックなどに入れての携帯に便利です)
部品一覧:白色布(捕虫網に似た材質です)×1、メッシュ袋×3、アルミ製枠×4、ボトル×1、外袋×1
※「白色布」には紐、およびアルミ製枠の一部が縫い込まれています。



────────────────────────────────────────

●シフター(Shifting apparatus)
  シフターAタイプ(角型, 25x25cm):8,000円(税込8,800円)
  シフターBタイプ(円型, 直径30cm):8,000円(税込8,800円)

ハネカクシ・アリヅカムシ・ヤスデなど微小な土壌動物を採集するのに簡単・便利な採集道具です。
口枠に金属製の円枠(あるいは四角枠)を取り付た筒状の布の袋で(下端は紐で縛った状態にします)、中間部に1cm
メッシュの枠がはめ込んであり。
上部から落ち葉などサンプルを投入し、枠の取っ手を持って振動を与えます。
下端には土壌動物とメッシュをすり抜けた細かい落ち葉等が溜まりますので、紐をほどいて目視等で仕分けします。
※下記画像は「Bタイプ(円型・直径30cm)」です。
※全長はいずれのタイプも約140cmです。また本品には付属部品等はありません。
  
Aタイプ(角型, 25x25cm)


Bタイプ(円型, 直径30cm)


────────────────────────────────────────

●ツリーネット
 
価格: 3,000円 (税込3,300円)
主に樹皮下の虫や木の表面にいる虫を採集するためのネットです。
半月状の形で、直線の部分がゴムになっており、丸い木の形にフィットし、落下する昆虫をもれなく拾います。
直線部の長さは38cmです。重さ:150g


展開時

  
収納時                         

────────────────────────────────────────

Ento Sphinx マレーズトラップ 
  白単色タイプ:14,000円(税込15,400円)
  白/黒 コンビネーションタイプ:14,000円(税込15,400円)
高さ120cm、幅100cm、長さ150cm、重さ340g。

主に双翅目や膜翅目やその他の飛翔する昆虫を採集するネット式のトラップです。
ポールは立てずに、ヒモで樹間等に張るタイプで、迷い込んだ虫は隅の袋状の部分に集まり、保存液を入れたボト
ルに落ちます。
※ボトルや保存液は附属していません


 
白単色タイプ


白/黒 コンビネーションタイプ



  
たたんだ状態(35cmx24cm)                     
────────────────────────────────────────

BugDorm 組み立て式 ツルグレン装置
 ※弊社・メーカーともに完売

価格:27,000円(税込29,700円)
これまでの吊るすタイプのツルグレン装置との違い、自立式で場所を選ぶことなく設置できることが特徴です。
軽くて組み立てやすく、電球のような外部熱源を簡単にアルミフレームに取り付けることができる新しい昆虫抽出装
置です(外部熱源は付属していません)。
漏斗には、紐を通せる穴が4箇所あるので、アルミフレーム以外の場所に吊り下げて使うこともできます(紐は付属
していません)。
漏斗のトップには、取り外し可能なメッシュカバーが付いていますので、採集した土壌や枯葉などのサンプルから昆
虫の脱出や侵入を防ぐことができます。
セット内容:ポリエチレン製-漏斗(黒), PP製-フルイ, ポリエステル製-メッシュカバー, アルミフレーム, 組み立て用ジ
ョイントパーツ, チューブコネクター, テープ, 結束バンド5本
※収納袋は付属しておりません
規格詳細:
漏斗部:直径34cm, 高さ35cm, フルイ:外径30cm, 内径25cm, 高さ5.5cm, メッシュカバー:直径33.5cm, 重量:1,600g,
組み立て後サイズ:縦36.5 x 横36.5 x 高さ52.5cm





────────────────────────────────────────