MAGELLANES (フランス)
Magellanesは、1995年にフランスでできた団体で、甲虫の各分類群のレビジョンやモノグラフを手頃な価格で出版するのが、
その主な目的です。

********************************************************************************************************

≪シリーズごとへのリンク≫

Les Cahiers Magellanes NS(ニューシリーズ)

 Cetoniimania NS シリーズ
Collection EX NATURA シリーズ 
Collection Systematique シリーズ
Les Clefs de determination シリーズ
Les cahiers シリーズ
Les cahiers Magellanes Horsシリーズ
Faune des Coleopteres de Corseシリーズ
 


********************************************************************************************************


Faune des Coleopteres de Corse シリーズ






NEW
Faune des Coleopteres de Corse Volume 2
Lucanidae, Trogidae, Geotrupidae, Hysoboridae, Chironidae, Aphodiidae, Scarabaeidae
コルシカ島の甲虫相 第2巻
Eric Jiroux, 2020.
250x177mm, 204pp., フルカラー, テキスト:フランス語. 価格:6,000円
シリーズ2巻目は、クワガタムシ科、コブスジコガネ科、センチコガネ科、その他コガネムシ科
など、400枚以上の画像と140タクサが紹介されています。



 


────────────────────────────────────────

Faune des Coleopteres de Corse Volume 1
コルシカ島の甲虫相 第1巻
Eric Jiroux, 2019.
250x177mm, 334pp., フルカラー, テキスト:フランス語. 価格:6,500円
コルシカ島は、イタリア半島の西に位置するフランス領の島です。
本書ではこのコルシカ島に生息するコウチュウ類が解説されています。
Vol.1はカタビロオサムシ、ハンミョウモドキ、ハンミョウ、ヒョウタンゴミムシ、ゴミムシ類など、
300種を超える地表徘徊性の甲虫を取り上げています。
種ごとに学名、体長、シノニム、コルシカ島での採集地、備考が簡潔に解説され、種によっては
生態写真または標本写真および生息環境写真が図示されています。
※P122の画像のキャプション部分の文字が二重に印刷されており、読み取りづらい現象がが
印刷の段階で起きています。全ての本書が同様の状態であること、予めご了承のうえご購入
ください。








掲載されている科は以下のとおりです。
Carabidae
Nebriidae
Omophronidae
Cicindelidae
Siagonidae
Scaritidae
Apotomidae
Brachinidae
Psydridae
Trechidae
Harpalidae