────────────────────────────────────────

NEW
琉球弧・生き物図鑑

山口喜盛・山口尚子,2021.
A5, 158pp. 価格:1,980円(税込・送料別)

新たに決定した世界自然遺産の地として注目を集める琉球弧の島々。
生き物の進化の島とも言われ、島独自の進化を遂げた種や、島ごとに分化した亜種も多くみられます。
哺乳類・野鳥・両生類・爬虫類・昆虫類・甲殻類・植物など567種について(昆虫類は81種掲載)、
広い分野の代表種を島ごとの亜種を含め、初めて1冊にまとめた自然観察に利用できるガイドブックとなっています。



────────────────────────────────────────

■内容(目次より)

1.琉球弧の自然解説
 冬でも暖かい亜熱帯の気候
 多様な植生と環境
 琉球列島の成り立ちと多様な生物
 琉球列島に棲む危険な生き物
 貴重な生きものに脅威を与える外来動物
 琉球列島の自然の楽しみ方
 貴重な生態系を壊さないために

2.図鑑部分(567種)
 哺乳類:31種
 野鳥:215種
 両生類:23種
 爬虫類:27種
 昆虫類:81種
 クモ類:5種
 甲殻類:17種
 陸産貝類:3種
 植物:165種
3.索引