────────────────────────────────────────

NEW
改訂版 唐津の自然
「唐津の自然」作成実行委員会, 2020.
A4,152pp., 価格:1,000円(税込)

2013年に発行された初版はすぐに完売となり、これまで子どもたちの自然観察の場などで活用されてきました。
このような利用の中「説明は短く、分かりやすく」「写真は大きく」の意見が出て、今回の改訂版が発刊されました。
全5章からなり、唐津地区の自然概要から動物、海産生物、植物、化石に分けて紹介されています。






第一章:
唐津地区の自然概要
・脊振山地
・脊振山地に散在する湿地
・脊振山地を源にする水系
・丘陵地帯
・低地帯・平地
・東松浦溶岩台地
・玄界灘沿岸

第二章:唐津地区に棲息する動物
1:セキツイ動物
1)淡水魚
2)両生類
3)爬虫類
4)鳥類
5)哺乳類
2:無セキツイ動物
1) 節足動物
@昆虫類
A陸産・淡水産貝類・ウミアメンボ・甲殻類・ヒル類・軟体動物

第三章:唐津地区に棲息する海産生物
1:動物
2:植物
3:大島の磯の海産生物

第四章:唐津地区の植物
1:分布上重要な植物
@本県が北限となっている植物
A本県が南限に近い植物
B全国的にも稀な植物
C絶滅した植物
2:地域別にみる植物相
@天山一帯
A作礼山
B八幡岳一帯
C岸嶽一帯
D浮岳一帯
E玄界灘沿岸
F島嶼地域
3:国・県指定の特別地域
@虹ノ松原
A樫原湿原
B加部島暖地性植物群落
4:名木・古木・天然記念物

第五章:唐津地区の化石
1:唐津地区の化石概要
2:写真で見る唐津の自然

索引


────────────────────────────────────────