夢虫の会 「夢虫」
「夢虫の会」は、ただ楽しく虫を採り、虫をサカナに楽しく話し、飲み食いするという気心の知れた虫屋の会。
会のこれまでの歴史を振り返ったものの他に、追悼する文章などが掲載されています。



--------------------------------------------------------

夢虫 No.27(最終号)-夢虫を追って夢の中へ さようなら華飲み人・高桑 正敏さん-
B5, 76pp. 2,000円 
※限定部数のため、完売の際はご容赦ください。



《巻頭言》
新堀 豊彦 ムシヤとしての回想 1
《夢虫を追って、夢の中へさようなら華飲み人・高桑正敏さん》
鈴木 重和 高桑さんのご冥福をお祈りします 2
森 朗 「また一人幽明へたつ彼岸花」 3
青木 淳一 一高桑さんのキャラー 3
露木 繁雄 君の追悼文を書くなんて・・・ 4
山上 明 高桑さんのこと 5
伊藤 正宏 虫友高桑正敏さんの思い出 6
永井 信二 英文が堪能で英会話が苦手な高桑さん 8
鎌苅 哲二 高桑さんの想い出 9
中村 進一 高桑正敏さんと夢虫と私 11
柳下 昭 ある後輩にとっての高桑さん 12
丸山 清 夢虫を追って夢の中へ 13
藤田 宏 伊豆諸島・三宅島の「高桑無念坂」 16
高橋 和弘 追悼文 26
新里 達也 不思議な人 29
中林 博之 還暦爺ちゃん、本物爺ちゃん採集記 31
秋山 秀雄 最後にハナノミいっぱい採れてよかったね! 35
武田 雅志 高桑さん本当にお世話になりました ありがとうございました 39
伊藤 弥寿彦 高桑さんのDNA 40
焼田 理一郎 高桑さんの想い出(出会いを中心に) 43
苅部 治紀 高桑さん、ありがとうございました! 44
藤田 裕 高桑さんとの想い出 50
栗原 隆 高桑さんとの小さな思い出 51
《夢虫の会の誕生と終馬》
新堀 豊彦(談)夢虫の会誕生秘話 52
事務局 夢虫の会解散のお知らせ 53
《夢虫の会 年譜》
1997年-2017年 54
絵夢蛍 編集後記


--------------------------------------------------------

夢虫No.20(創立20周年記念号)
B5, 40pp. 1,500円



目次
20周年を迎えて 新堀豊彦 3
夢虫の会20周年記念寄稿
 「夢虫の会」の寄生虫から 森朗 4
 カミキリスト露木の今年出遭った夢虫3題 露木繁雄 4
 夢虫の会20周年に寄せて 伊藤正宏 8
 20周年を迎えて 中村進一 9
 今後の抱負 丸山清 9
 夢虫20周年 柳下昭 11
 夢虫20周年おめでとうございます 秋山秀雄 12
 夢虫の会採集会で思い出すこと 高橋和弘 12
 石垣島の夢虫(カメの恩返し!?) 焼田理一郎 13
 私の夢虫14年/20年 藤田ひろし 14
 普通の日々に見る夢 新里達也 15
 20年間で出会った夢虫を考える 伊藤弥寿彦 16
 夢虫の会に愛を込めて 栗原隆 18
 昆虫少年に戻る 青木淳一 19
 都心の大形美麗カミキリムシ2種 山上明 20
夢虫の会行事報告
 2009年夏合宿報告〜武尊山・最期の焼き肉パーティー〜 伊藤弥寿彦 21
 落伍者続出? 2009年台湾旅行 高桑正敏 26
 高桑正敏さんのお祝い会 中村進一 36
 高橋和弘さんの学位取得のお祝い会 中村進一 40
夢・虫の旅「ボルネオ」へ −第三話−「癒しと友情」 中村進一 29
にゅうふぇいす紹介
 栗原隆さん 大林延夫 34
 青木淳一さん 伊藤正宏 34
 山上明さん 高桑正敏 35
木下富夫さんを送る
 夢の中へ逝ったオヤジ 露木繁雄 37
 オヤジへ 武田雅志 38
 オヤジ有難う。そしてさようなら。 秋山秀雄 38
 木下さんへの最後の贈り物 高橋和弘 39
 木下オヤジとの2009年採集記 鎌苅哲二 39


--------------------------------------------------------