日本蝶類科学学会誌 Butterfly Science バタフライ・サイエンス 

日本産および日本産近縁種のチョウに関する報文が中心で、カラー写真が多数掲載されています。
日本蝶類学会(フジミドリシジミ)は2014年11月1日より新生「日本蝶類科学学会」としてスタートしました。
日本蝶類学会会誌 Butterflies(表紙:フジミドリシジミ)はこちら







No.18(2020年11月)
A4, 118pp. 6,000円(税込・送料別)
大谷厚夫 珍蝶記(37) 異種と対決・♂と♀の殴り合い
北原曜・Yuri Bakhaev・伊藤建夫・小原洋一 エゾシロチョウ(Aporia crataegi Linnaeus)のクロマメノキ食個体群とバラ科食個体群の比較実験(Aporia属の新種記載)
朝日純一 極東ロシア・サハリンの「湿原型」エゾシロチョウについて
有田 斉・大屋厚夫・浜 祥明 クロヒカゲ御蔵島産亜種(Lethe diana mikuraensis Shirozu, 1975)と本土産原名亜種[Lethe diana(Butler, 1866)]との関係について
黒滝敏文 中国地方産ゴマシジミの形態・斑紋変異と九州地方産との比較
木村富至 シルビアシジミ能登半島北西部亜種の越冬条件と生態に関して Part 1: 越冬休眠導入〜休眠打破の期間に得られた知見
小舘昭示・佐々木美由紀・阿部泰文・黒滝敏文 海外産オオムラサキSasakia charonda (Hewitson, 1863)の前翅形態と翅表面紋および後翅裏面斑紋の変異
田所輝夫 クシペウラギンヒョウモンとその隠蔽種の正体
竹内尚徳 ウスバシロチョウの分布地と変異調査、それに生態観察(四国4県)【1】分布地
山本直樹・西原幸雄 芸予諸島におけるヘリグロチャバネセセリThymelicus sylvaticus sylvaticusの分布および発生状況
書評
前田博 珠玉の標本箱 日本産蝶類標本写真およびデータベース(22)シロチョウ科@クモマツマキチョウ
北原曜 チョウのそだち方
発掘・蝶遺産
中村英夫 ウラジャノメの裏面異常型
短報
早瀬豊 サトキマダラヒカゲの斑紋異常型
北原曜 ヨーロッパナラへのジョウザンミドリシジミ越冬卵の接種試験
中町華都雄 ロード・キルされた同種チョウから吸汁するアゲハチョウ類
有田 斉・小島慎一 ツバメシジミEveres argiadesの土着南限産地はどこか?
―トカラ口之島ならびに中之島における採集記録―
島津昌弘 モンキチョウの異常型
有田 斉 モンキアゲハPapilio helenusとカラスアゲハPapilio bianorの異種交尾の観察
小舘昭示 オオムラサキ前翅表面1b室線状紋の青白色化1♀
渡辺隆 オオカバマダラの白変種をハワイ・オアフ島で2頭採集
北原曜 アイヅシモツケSpiraea chamaedrifolia var. pilosaに対するホシミスジNeptis pryeriの人工採卵と幼虫接種試験
中村英夫 ゴマシジミの裏面斑紋消失異常型
山本直樹 広島県及び熊本県におけるウラナミジャノメの新産地
自慢の異常型
吉崎孝 アゲハチョウの黒化型
吉崎孝 ミヤマシジミ雌雄型
有田 斉 巻頭写真(黒いヘリグロチャバネセセリ)


No.17(2020年6月)
A4, 108pp. 6,000円(税込・送料別)
白井和伸・大曽根剛・三橋昂貴・長谷川達哉  2018 年極東ロシア・ハバロフスク地方中部のチョウ類調査
NAKAE,M/MITSUHASHI,W/SHIGA,H/YAGO,M A New subspecies of Graphium eurypylus (Linnaeus, 1758) (Lepidoptera・Papilionidae) from New Britain, Papua New Guinea: Description including Moleculer Data.
有田 斉・浜 祥明・大屋厚夫 御蔵島産アオバセセリ(Choaspes benjaminii japonica)の特徴について−翅表・裏面色彩の特徴と食樹に関する検討−
有田 斉・小木万布・浜 祥明 御蔵島の(ナミ)アゲハ(Papilio xuthus)−大発生と生態観察について−
小舘昭示・阿部泰文・長尾勝幸 八甲田山のヒメギフチョウ
北原曜・荘 松明・福田晴男・美ノ谷憲久 フチグロホシミスジNeptis jucundita Fruhstorfer, 1908とホシミスジN. iwasei Fujioka, 1998の交配結果
武田 哲 岩手県およびその周辺におけるフタスジチョウ岩手亜種,ホシミスジ北上高地亜種と遠野亜種の分布とその成因
田所 輝夫 アジア大陸のウラギンヒョウモン種群,近似4種に関する予備的報告
山本 直樹 大韓民国済州島における蝶類調査報告(3)クロツバメシジミについて
阿部 東・櫛引 陸奥男 キマダラヒカゲ属(Neope)8種の染色体調査(鱗翅目,タテハチョウ科)
小舘 昭示 中国遼寧省オオムラサキ探蝶行(8)
書評
朝日純一 The Butterflies of Russian Far East (Khabarovskiy and Primorskiy Kray, Jewish Autonomous and Amur Regions), Sakhalin and Kuril Islands : ロシア極東(ハバロフスク地方,沿海地方,ユダヤ自治州,アムール州を含む),サハリンおよびグリル諸島の蝶
麻生紀章 チョウが語る自然史 : 南九州・琉球をめぐって
発掘・蝶遺産
黒田 哲 松村コレクションの歴史的なモンキチョウ
伊藤建夫 兵庫県の蝶2種の古い記録
短報
山田成明 アサマシジミ色抜け異常型
石塚正彦 自然状態でテングチョウの卵塊を観察
小泉雅弘 ウラナミアカシジミ異常型3タイプ
中田信好 モンキチョウとミヤマモンキチョウの異種間交尾
中村英夫 ギフチョウの色彩異常
神田正五 北海道産オナガアゲハの異常型
中町華都雄 アサギマダラ幼虫における摂食時葉脈齧り・黄変葉摂食の習性
自慢の異常型
伊藤建夫 モンキチョウの鱗粉不全(色素不全)異常型
山田成明 アサマシジミの雌雄型
中村英夫 クジャクチョウの雌雄型
中村英夫 ミドリヒョウモンの異常型


No.16(2020年3月)
A4, 86pp. 4,500円(税込・送料別)
大谷厚夫 珍蝶記(36) ゼフィルス類の蛹化場所
朝日純一 2015-18年極東ロシア・サハリン島 蝶類補充調査報告(3-2)
中谷貴壽・上田昇平・西尾信哉・宇佐美真一 日本列島における高山蝶の渡来に関する分子系統的検討
朝日純一・中谷貴壽・西尾信哉・宇佐美真一 アルメニア、イランおよびタジキスタンのクモマツマキチョウの地理的変異ならびにその遺伝子調査
有田斉 紀伊半島のミヤマカラスアゲハの春型の特徴―近畿地方における位置づけ―
小野克己 近畿地方北部におけるウスバシロチョウの産地の変遷
書評
中谷貴壽 日本のウラギンヒョウモン
発掘・蝶遺産
伊藤建夫 兵庫県芦屋市六麓荘町のルーミスシジミ
短報
神田正五 シロオビヒメヒカゲ(道東亜種)の新たな分布西南限記録
樋田成人 アカボシゴマダラの黒化型を採集
武田哲 ヤマキマダラヒカゲの異常型
小舘昭示 興味ある斑紋変異を呈したベトナム産オオムラサキ♂2例
石塚正彦 11月24日にクモガタヒョウモンを観察
吉崎孝 屋久島におけるベニシジミ南限記録を更新
自慢の異常型
伊藤建夫 イチモンジチョウの黒化型
中村英夫 左右まっぷたつのカラスアゲハ雌雄型


No.15(2019年11月)
A4, 78pp. 4,500円(税込・送料別)
有田斉・大屋厚夫 カラスアゲハ(八丈島亜種 Papilio bianor hachjonis Matsumura, 1919)の翅表白帯の発達個体 −カラスアゲハ(トカラ列島亜種 ssp. tokaraensis Fujioka、1975)との共通性−
朝日純一 極東ロシア・サハリン島 蝶類補充調査報告(3-1)
寺章夫 埼玉県の孤立した産地におけるウスバシロチョウのマーキング調査結果
高嶋彰太・岩野秀俊・高橋萌会・倉林智哉・西村知良・畠山吉則 日本産Celastrina属2種間における卵の微細形態の比較
有田斉 屋久島産第1化ミヤマカラスアゲハの個体変異と行動生態の観察
林寿一 ルソンカラスアゲハ観察・撮影紀行
吉野和義 中国雲南省西部のコンゴウシジミの新亜種の記載
武田哲 文献記録から見る青森県のクロシジミ
書評
北川朝生 珠玉の標本箱日本産蝶類標本写真およびデータベース(19) 「アゲハチョウ科Dヒメギフチョウ(パートIII)」
発掘・蝶遺産
中村英夫 埼玉県のゴマシジミ
短報
小泉雅弘 ウラジロミドリシジミ♀のA型を採集
神田正五 北海道産サトキマダラヒカゲの異常型
武田哲 トラフシジミの橙色紋出現個体
神田正五 北海道最北のBrenthis属2種の混生地
中町華都雄 縄張り行動クロコノマチョウが,クモの罠(巣)に嵌る!
小舘昭示 雪の上に止まったヒメギフチョウ
寒沢正明 ヒメギフチョウのイエローバンド型を採集
山元修成 越年したキアゲハの幼虫の記録−幼虫越冬の可能性について−
石塚正彦 4月30 日にサトウラギンヒョウモンを観察
自慢の異常型 全4編
佐合直 巻頭写真北限のシルビアシジミ


No.14(2019年6月)
A4, 76pp. 4,500円(税込・送料別)
大屋厚夫 蝶診記(35)ジャノメチョウminois dryas (Scopoli)の生活史
朝日純一 2015-18年極東ロシア・サハリン島蝶類補充調査報告(2)
高橋真弓・伊藤建夫・中谷貴壽・高橋匡司 極東ロシア・チュコト半島,ビリービノとその周辺の蝶(2011年7月)
長谷純 極東ロシア,シホテーアリニ山脈北部の蝶とウスバキチョウの新産地発見
北原曜・Yuri Bakhaev・朝日純一・伊藤建夫・小原洋一 日本産ウラギンヒョウモン2種とボラックスウラギンヒョウモン,ニオベウラギンヒョウモンとの交配実験
番場圭介 上高地産ミヤマシロチョウの衰退と林野資源の過少利用
吉野和義 Aporia harrielac (Pieriぬe)の亜種区分の改訂とBozano (2018) に対する反論
発掘・蝶遺産
黒田哲 松村コレクションのシロオビヒメヒカゲ
短報 全7編
神田正五 北海道産スジグロシロチョウの翅脈異常型
北原曜 ヨーロッパナラよりジョウザンミドリシジミ越冬卵を採集
竹内尚徳 サトキマダラヒカゲが多数集まる場所
次田章 前翅・後翅の重なりが逆になったヒオドシチョウ
神田正五 北海道産ヒメシジミ2の白化型
竹内尚徳 寒冷地におけるアサギマダラの遅い時期での産卵
自慢の異常型 全2編
吉崎孝 コノハチョウの雌雄型
吉崎孝 ヤマトシジミの雌雄型
有田斉 巻頭写真 屋久島ルーミスシジミとの出逢い


No.13(2019年3月)
A4, 72pp. 4,500円(税込・送料別)
蝶珍記(34)御蔵島産のモンキアゲハ 大屋厚夫
2015-18年極東ロシア・サハリン島 蝶類補充調査報告(1) 朝日純一
丹生川村のヒメギフチョウ 村上貴文
青森県東南部におけるツマジロウラジャノメの絶滅例 武田 哲
モンゴル西部における Erebia tyndarus 種群の混生地の発見 中谷貴壽・青木敬一
ギリシャ・パルノン山(ペロポネス半島), 4月と6月の蝶 田所輝夫
ルソンカラスアゲハの雌雄モザイク個体 林 寿一
中国遼寧省オオムラサキ探蝶行(7) 小舘昭示
書評
「文献をひも解く その2」 麻生紀章
「琉球列島の蝶」 高橋真弓
発掘・蝶遺産
北海道ジョウザンシジミのタイプ標本とフェントンの発見にまつわる謎 黒田 哲
短報
オオイチモンジ♂の緊急避難行動? 竹内尚徳
緑青色幻光のベニシジミ 次田 章
奄美大島のミカドアゲハ♀を10月に採集 山元修成
一大産地におけるエゾシロチョウの危機的状況 竹内尚徳
ウラギンスジヒョウモンの斑紋異常型 白山一訓
自慢の異常型 全3編
ウラギンヒョウモン2種の分布に関する全国調査 採集・観察データ(第4回) 編集部
巻頭写真 (北アルプス稜線の高山蝶2種) 佐合 直


No.12 (2018年11月)
A4, 72pp. 4,500円(税込・送料別)
巻頭写真 トカラカラスアゲハ2018 年(有田斉)
蝶診記(33) ヒサマツミドリシジミ♀を撮る(大屋厚夫)
ホメロスアゲハ採集記(安藤俊之)
短報 ベニシジミの異常型2 例(早津友哉)
短報 東京都昭島市などにおけるシータテハとツマグロヒョウモンの古い記録(北原曜)
東北地方産ヒメギフチョウLuehdorfia puziloi inexpectaの形態・斑紋(Luehdorfia 東北研究グループ)
短報 熊本県久木野村(現: 南阿蘇村)におけるキマダラモドキの写真の記録(白山一訓)
Molecular Phylogeny of the Genus Erebia (Lepidoptera, Nymphalidae, Satyrinae) : Species Groups Inferred from Mitochondrial and Nucleus Gene Sequences(Takatoshi Nakatani, Shouhei Ueda, Shin-ya Nishio and Shin-ichi Usami)
短報 キチョウの秋型の出現要因は?(山元修成)
発掘蝶遺産 神奈川県相模原市にて採集されたクロヒカゲモドキ(岩野秀俊)
タイワンキマダラの季節型の存在(山元修成)
短報 夜間採集にミヤマカラスアゲハが飛来(竹中一夫)
短報 斑紋が消失したアカシジミ(中町華都雄,次田章)
岡山県で分布を拡大するクロセセリ(中村具見)
書評: 新蝶類生物学英和辞典(中村英夫)
ジャコウアゲハ北限を青森県十和田市で更新 ─ 生活史と異常型・寄生蜂の記録─(田中敬,阿部泰文,田野岡嗣典,小舘昭示)
新企画予告と記事募集(編集部)
シロオビアゲハPapilio polytes中国南西部の2 新亜種とアカリスカザリシロチョウDelias acalisの海南島新亜種の記載(吉野和義)
Aporia harrietae (de Nic?ville, 1893) : Notes on Variations and Geographical Distribution (Lepidoptera, Pieridae)(Gian Cristoforo Bozano)
BS 誌掲載論文等に対する論評等と著者回答について(バタフライサイエンス編集委員会)
田所輝夫, 2018「論評: 小田康弘, 2018, 国内産napi群の発香鱗の形態比較, Butterfly Science 10: pp. 52-66.」Butterfly Science 11: pp. 78-79. に対する回答(小田康弘)
発掘蝶遺産 京都市内産のヒメヒカゲ(編集部)田正五)


No.11 (2018年6月1日)
A4, 82pp. 4,500円(税込・送料別)
巻頭写真 朝日を浴びて舞うウスバシロチョウ 寺章夫
蝶遺産 譲り受けた注目すべき古い北海道産のチョウ 黒田哲
国際動物命名規約について(30)─坦名タイプ─ 猪又敏男
中国西部およびインド東北部のAporia harrietae (Pieridae, Lepidoptera) 2新亜種の記載 吉野和義
サハリン中部産エゾスジグロシロチョウと長野県産 ヤマトスジグロシロチョウの交配実験 北原曜,Yuri Bakhaev,朝日純一,伊藤建夫,小原みね子
短報 熊本県一の宮町(現:阿蘇市)でキマダラモドキを採集 村上貴文
短報 ミヤマカラスアゲハ幼虫の小観察 竹内尚徳
短報 ヒョウモンチョウの斑紋異常型 白山一訓
Introgressive Hybridization of the Erebia ligea Complex (Lepidoptera, Nymphalidae) in the Far Eastern Region Takatoshi Nakatani and Shouhei Ueda and Shin-ya Nishio and Shin-ichi Usami
短報 ウスバシロチョウ♂の黒化型 杉原由一
2014年極東ロシア・ハバロフスク州中南部のチョウ類調査 白井和伸,高橋真弓,中谷貴壽
国際動物命名規約について(31)猪又敏男
短報 北海道でスギタニルリシジミのようなルリシジミ異常型を採集 樋口勝久
アカボシゴマダラの分布調査と生態観察【3】成虫 竹内尚徳
日本産オオムラサキSasakia charonda(Hewitson, 1863)の前翅形態と翅表面紋変異 小舘昭示,佐々木美由紀,阿部泰文,黒滝敏文,棟方堯
短報 思わぬところにいたコミスジ越冬幼虫 (竹内尚徳)
短報 初冬のクロコノマチョウ秋型は,前翅・後翅の重なりが 逆でも飛べる!(中町華都雄)
論評 小田康弘, 2018, 国内産napi群の発香鱗の形態比較, Butterfly Science 10: p. 52-66.(田所輝夫)
短報 ヤマキマダラヒカゲの異常型(中村具見)
書評 臺灣蝶類誌(Butterfly Fauna of Taiwan) 第一巻 鳳蝶科(Vol. I Papilionidae)・第二巻 粉蝶科(Vol. II Pieridae)(朝日純一)
短報 北海道奥尻島でヒオドシチョウを採集(神田正五)


No.10 (2018年3月1日)
A4, 72pp. 4,500円(税込・送料別)
目次PDF


No.9 (2017年11月1日)
A4, 64pp. 4,500円(税込・送料別)
目次PDF
蝶診記(31)クロアゲハとクライン現象 大屋厚夫 2-4
Delias lativitta (Pieridae, Lepidoptera)に関する知見 吉野和義 5-13
北海道産ベニヒカゲについて (5)成虫の生態(低標高地〜低山地) 竹内尚徳・中谷貴壽 15-32
岩手県産ゴマシジミの形態・斑紋変異 黒滝敏文 33-43
NAKATANI, T. New Genus from Erebia Dalman, 1816 (Lepidoptera, Nymphalidae, Satyrinae) 47-49
八重山諸島産5種の生態観察記録 山元修成 50-55
オオウラナミジャノメとホソバオオウラナミジャノメの染色体調査 阿部東・高橋真弓・櫛引陸奥男 61-64
書評 「中国蝴蝶図鑑(Butterflies of China) (4巻組+チェックリスト冊子)」 朝日純一 44-45
発掘蝶遺産 長野県北部のオオウラギンヒョウモン 編集部 49
短報 全8編
ツマキチョウの前麹の麹形異常型 各務順二・朝日純一 13-14
鈴木俊文 山元修成 有田斉 寺章夫 村上貴文 有田斉 猪又敏男 有田斉
朝日純ー クモマツマキチョウの超形異常型の記録 45
ギフチョウの寄生蜂について 46
ウラナミアカシジミ南紀亜種,最大産卵数の更新 55-56
トカラ列島中之島でヤエヤマムラサキを記録 56
黒化したサカハチチョウ 57-58
大分県でヒサマツミドリシジミの卵を採卵,成虫を採集 58-60
屋久島の迷蝶一2017 年はアオタテハモドキが大発生するか?― 60
国際動物命名規約について(28) (29) 14, 32
巻頭写真屋久島のベニシジミ(Lycaena phlaeas)―棲息域の謎― 1


No.8 (2017年6月1日)
A4, 72pp. 4,500円(税込・送料別)
目次PDF


No.7 (2017年3月1日)
A4, 60pp. 4,500円(税込・送料別)
目次PDF


No.6 (2016年11月1日)
A4, 66pp. 4,500円(税込・送料別)
大屋厚夫 蝶診記(28)アサギマダラの生態 2-5
TADOKORO, T./WANG, M. Butterflies from Northwest Yunnan, China (Part-II) Satyridae and Nymphalidae 6-20
氏家行宣 変幻自在の北米極北のモンキチョウ 21-28
YATA, N./HAYASHI, H. A Gynandromorph Specimen of Papilio hermeli Nuyda, 1992 (Lepidoptera, Papilionidae) from Mindoro Is., Philippines 29-36
山本直樹 大韓民国済州島における蝶類調査報告II チャマダラセセリの季節変異について 38-41
松野宏 韓国の蝶相と西南日本の蝶相―その内容を比べてみると― 42-53
Luehdorfia東北研究グループ 東北地方におけるヒメギフチョウの分布と生態 58-66
書評
麻生紀章「ギフチョウの里:ギフチョウ・ヒメギフチョウその混棲と生活史」 41
発掘蝶遺産
編集部 林慶氏の遺産2題 37
短報 全3編
有田斉 対馬産ホシチャバネセセリの最近の変遷―棲息環境からの―考察 54-55
安藤俊之 蝶の異常型2例 56
吉崎孝テングチョウとヒメシロチョウの異常型の記録 56-57
猪又敏男国際動物命名規約について(24) (25) 36, 57
朝日純一巻頭写真(極東ロシア・ウスリー中部の盛夏の蝶) 1



No.5 (2016年6月1日)
A4, 76pp. 4,500円(税込・送料別)
大屋厚夫 蝶診記(27)蝶と鳥の関係 2-3
白岩康二郎 コンゴ民主共和国の変わったシジミチョウ(新種記載) 4-7
NAKATANI, T. Two New Subspecies of the Genus Erebia (Lepidoptera, Nymphalidae, Satyrinae) from Khovsgol Aimag, Mongolia 8-15
濱本健汰・上田昇平・市野隆雄・中谷貴壽・宇佐美真一・伊藤建夫 日本のヒョウモンチョウとコヒョウモンの関係−DNA分子系統解析から判ったことー 17-24
竹内尚徳・中谷貴壽 北海道産ベニヒカゲについて(3)利尻・手塩地域,日高地域,渡島地域産の地理的変異 25-40
本間定利一神田正五 北海遊積丹半島圈のゴマシジミについて 44-48
書評
朝日純一 「完本 北海道蝶類図鑑」 15
猪又敏男 「遺伝子から解き明かす昆虫の不思議な世界」 48
発掘・蝶遺産
朝日純一 戦前のサイパン島のリュウキュウムラサキ 50
中村英夫 東北のヒメヒカゲ 50-51
竹内尚徳 アカポシゴマダラの分布調査と生態観察(I) 52-76
短報 全6編
山本直樹 瀬戸内芸予諸島におけるアサマイチモンジの記録 41
安藤俊之 ヒメギフチョウの異常型 24
神田正五 アワフキムシの泡を吸うエゾシロチョウ 16
氏家行宣 Colias boothii(ブーシーモンキチョウ)の雌雄型の記録 41-43
檜山豊秀 ミドリヒョウモンの雌雄型 43
井辻一雄 茨城県北茨城市でウスバシロチョウを記録 49
田中和夫 巻頭写真(キマダラルリツバメ) 1



No.4 (2016年3月1日)
A4, 66pp. 4,500円(税込・送料別)
大屋厚夫 蝶珍記(26) コノハチョウの擬態行動 2-4
寒沢正明 ツマベニチョウ属の種間雑種と個体変異について 5-9
吉野和義 インド東北部ナガランドのコツバメの新種の記載 12-19
木村富至 石川県能登半島産と日本各地産シルビアシジミの比較検討及び1新亜種の記載 20-33
寺章夫 中国大陸のウスバシロチョウ 34-42
短報 全3編 10, 43-45
中村英夫 生きたまま翅に油が滲んだキベリタテハ 10
朝日純一 ヒメヒカゲ変り種28題 43
有田斉 屋久島の白化ナガサキアゲハ 45
麻生紀章 ラオスのカルミモンシロチョウ 46
中谷貴壽 大陸にベニヒカゲを求めて(極東ロシア編) 50
武田哲 青森市のヒメギフチョウき生息域を東に広げているのか?後翅表面亜外縁赤色紋を用いた検討 60
大屋崇 書評 Gilles Deslisle/ Jean-Pierre Selavo著「真性トリバネアゲハ」図鑑 11
矢野浩一 巻頭写真(タイ中部のEuthalia djata) 1


No.3 (2015年11月1日)
A4, 70pp. 4,500円(税込・送料別)
白井和伸・河尻正敏 2013年極東ロシア・ハバロフスク州南部の蝶類調査 2-12
山本直樹 大韓民国済州島における蝶類調査報告T チャマダラセセリの第3化の記録について 13-17
TADOKORO,T./WANG,M. Butterflies from Northwest Yunnan, China(Part-T)Papilionidae, Pieridae and Danaidae 18-29
大床豊治 ミャンマーの雲霧林へシボリアゲハを撮りにいく 30-38
岩橋順一郎・朝日純一 韓国・鬱陵島および済州島のツマキチョウの変異と若干の大陸産に見られた原名亜種的変異について 39-41
短報 全7編 42-45, 62
中谷貴壽・竹内尚徳 北海道産ベニヒカゲについて(2)オホーツク地域, 知床・千島地域, 石狩・夕張地域産の地理的変異 46-62
小舘昭示 中国遼寧省オオムラサキ探蝶行〈5〉63-70
有田斉 巻頭写真(ミカドアゲハ)1


No.2 (2015年6月1日)
A4, 56pp. 4,500円(税込・送料別)
成瀬秀雄 Parnassius属の地理的変異と個体変異(19)Parnassius davydovi Churkin, 2006 Parnassius inopinatus Kotzsch, 1940 2-9
長岡久人 南サハリン南部及びモネロン島での蝶類調査・観察について ―Erebia nerieneを中心とした紀行― 10-17
麻生紀章 フィジーのリュウキュウムラサキ 18-24
吉野和義 インド東北部産, 中国西部産およびベトナム北部産のタカムクシロチョウに関する知見 25-28
伊藤寿 北陸地方の山地帯に生息するホシミスジについて 29-31
竹内尚徳・中谷貴壽 北海道産ベニヒカゲについて(1)生息地とその環境(低標高地〜低山地)32-41
山本直樹 知床半島のカラフトルリシジミ探索記 42-45
短報 全4編 46-49
小舘昭示 中国遼寧省オオムラサキ探蝶記 50-55
猪又敏男 書評「Guide to the butterflies of the Palearctic Region Pieridae partU(2014)」55
猪又敏男 国際動物命名規約について(21)(22)(23) 9,24,56
中村英夫 巻頭写真(オオルリシジミ)1



No.1 (2015年3月1日)
A4, 74pp. 4,500円(税込・送料別)
成瀬 秀雄:Parnasius 属の地理的変異と個体変異(18) Parnasius autocrator Avinoff,19l3 Parnasius loxias Pungeler, l90l 2-14
朝日純一 2012-14年極東ロシア・サハリン島 蝶類補充調査報告(後編)  30-51
村上貫文 ホシボシキチョウ(2) 一 2012〜2014年を中心に 52-71
小野克己 アラスカ産ウスバキチョウの幼虫について 72-74
特集
短報 全20編 15-29
猪又敏男 書評「日本の迷蝶大図鑑」29
中谷貴意 書評「光と影,私の点描画,チョウの生態を主とした作品集」 75
Butterfny Science 投稿規程 75-77
田中和夫 巻頭写真 (オガサワラシジミ) 1