青森昆虫研究会
「青森の蝶」

東北地区のヒメギフ研究家・愛好家の総力をあげて各県のヒメギフの分布・生態・形態を調査しまとめてきましたが、青森編に始まって秋田、岩手、宮城・福島とつづき山形編がこのほど完成しました。

Vol.11 No.1およびVol.11 No.2には、B4判精密図版プレートが4枚付きます。

   





No.25 (2016年4月発行)
A4, 102pp. 4,000円(税別・送料別)
クロアゲハの青森市周辺への定着―― 2010年〜2015年の記録から 室谷洋司 2
クロアゲハの東北地方北部への分布拡大と2015年時点の北限について 室谷洋司 28
写真で見る八甲田山におけるイカリアオカメノコハムシの生態 室谷洋司・古木誠・富岡康浩・安富和男 46
青森県のキタキチョウ 1 60年ぶりの大分散 ―― 2014〜2015年の記録から 室谷洋司・古木誠 60
キタキチョウの交尾行動 ―― 深谷市での観察 古木誠 84
九州・熊本県における蝶の探訪記 白山一訓 86
枝付きユズの贈り物に付着、青森市で羽化したナガサキアゲハ 白山一訓 93
八戸市柏崎でクロアゲハ撮影 蒔田増美 94
カラスアゲハの食草2種 古木誠 94
「青森の蝶」総目次 No.1,Jan.1959〜Vol.11,No.2,Dec.2004(通巻:No.1,1959〜No.24,2004) 編集部 95
投稿に当たってのお願い 編集部 102
編集を終えて 編集部 102



Vol.11 No.2(2004年12月発行) ※実際は2012年4月発行
B5, 144pp. 4,500円(税込・送料別)
文献でたどる“山形県のヒメギフチョウと研究者たち”百年物語 室谷洋司
山形県におけるヒメギフチョウの分布 横倉明ほか
山形県産ヒメギフチョウの形態・斑紋に関する研究 三浦博ほか
宮城県北上山地におけるヒメギフチョウの追加記録 武田哲
青森市月見野でオオムラサキを目撃 高橋敏文
熊本県におけるオオウラギンヒョウモンの観察報告 白山一訓
5月上旬に青森市でアサギマダラを採集 長尾勝幸
青森県内におけるアサギマダラ目撃記録2例 武田哲
秋田、青森両県のアサギマダラの記録 菊池幸夫
シンジュキノカワガを青森県で採集 佐藤博
ヒメアケビコノハを青森県で採集 佐藤博
ヒヨウモンチョウの仲間2種の斑紋異常型 白山一訓
青森市内でクロアゲハを目撃 武田哲


Vol.11 No.1(2000年2月発行)
B5, 184pp. 5,000円(税込・送料別)

ヒメギフチョウの100年前と今〜宮城・福島両県の分布調査の推移と“inexpectaのふるさと”の崩壊〜 室谷洋司
宮城・福島両県におけるヒメギフチョウの分布 菅間敬治ほか
宮城県ならびに福島県産ヒメギフチョウの形態・斑紋に関する研究 武田哲ほか
青森市東部低山地産ゴマダラチョウHestina japonica の季節変異 武田哲 佐藤光政 小舘昭示
青森県南部丘陵地におけるイチモンジチョウとアサマイチモンジの飛び分け 武田哲
青森県西海岸のクロアゲハの分布と越冬観察 工藤周二
青森県大鰐町でクロアゲハを採集 工藤周二
盛岡市のヤマトシジミ〜発生回数と越冬問題〜 茅橋輝昭
青森市におけるウラゴマダラシジミの記録 上原一恭
エルタテハがリュックで吸汁 上原一恭
青森県平内町のゴマシジミなど蝶類11種の記録 上原一恭 櫻庭宏實 
アゲハモドキの採集例 上原一恭
青森市でのヒメギフチョウの分布資料 上原一恭 櫻庭宏實 武田昭郎
1993年冷夏、カラスアゲハが消えた 小田公良
ヒメギフチョウの青森市東岳とその周辺での採集記録 蒔田増美
青森県小泊村袰内におけるヒョウモンチョウの記録 武田哲
青森県下北半島吹越山地におけるチョウの記録 三橋渡
青森市矢田でヒメギフチョウを採集 三橋渡
青森県のスギタニルリシジミ分布資料 三橋渡
青森県竜飛崎におけるヒョウモンチョウの記録 棟方堯
イチモンジセセリの早期採集記録 棟方堯
宮城県でウスイロコノマチョウを採集 岩崎史郎
青森県蔦で得られたスズメガ2種の記録 佐藤博
キベリタテハ新成虫の低地への移動例 武田哲
モンキチョウ雌雄型キメラの一例 阿部泰文
ウラジロミドリシジミの尾状突起の生態的役割〜特に捕食回避機能について〜 武田哲
あとがき