ORDER
 昆虫文献 六本脚 鳥類文献  
 
  鳥類・自然・昆虫関係 学術書・図鑑・雑誌・地方出版物等販売・輸入代行
TOP
 
 
 
         
       
  NEW      
  Chamberlain's Waders: The Definitive Guide to Southern Africa's Shorebirds      
  決定版 南アフリカのシギ・チドリガイド      
 
     
   著者名: Faansie Peacock    
   発 行: 2016    
   詳 細: ペーパーバック, 256pp. フルカラー(イラスト)テキスト:英語    
   価 格: 4,950円    
    Wadersとは、渉禽類、つまり主にシギ・チドリ類のことをを指します。
本書では、南アフリカのシギ・チドリ類+ミフウズラ類を解説した図鑑です。
イラストはCGで描かれており、クオリティは中々のものです。
種ごとの解説パートでは飛翔時の上面・下面や、夏羽、冬羽、幼鳥や生息環境のイラストもあり、有用な情報がコンパクトにまとめられています。
殆どが日本との共通種で、メダイチドリとオオメダイチドリの顔の比較をした図があるなど興味深いコラムも満載です。


   
       
       
       
       
       
       
       
       
       
         
         
         
         
       top  
         
       
  NEW      
  Chamberlain's LBJs: The Definitive Guide to Southern Africa's Little Brown Jobs      
  決定版 南アフリカの地味な色の鳥ガイド      
 
     
   著者名: Faansie Peacock      
   発 行: 2015 reprint    
   詳 細: ペーパーバック, 352pp. フルカラー(イラスト)テキスト:英語    
   価 格: 4,950円    
    LBJとは、Little Brown Jobs(地味でさえない色をした小鳥)の略で、大きなくくりで識別のシビアな茶色やグレーの小鳥のことを指します。
本書では、南アフリカの識別の難しい小鳥を解説した図鑑です。
イラストはCGで描かれており、クオリティは中々のものです。
種ごとの解説パートでは飛翔時の上面・下面や、若鳥、別亜種、生息環境のイラストもあり、有用な情報がコンパクトにまとめられています。
タヒバリ類、サバクヒタキ類、ヒバリ類、ヨシキリ類など日本との共通種も多く、サバクヒタキ類の尾羽のパターンを比較した一覧表があるなど興味深いコラムも満載です。


   
       
       
       
       
       
       
       
       
       
         
         
       top  
         
       
  Birds of Kenya and Northern Tanzania      
  ケニアおよびタンザニア北部の野鳥  
 
     
 
著者名:
Dale A Zimmerman, Donald A Turner, David J Pearson, Doug Pratt and Ian Willis    
 
発 行:
1999    
 
詳 細:
ペーパーバック, 576pp., フルカラー(イラスト)テキスト:英語    
 
価 格:
4,760円    
 
ケニアおよびタンザニア北部で記録のある約1100種の野鳥を収録したフィールドガイドです。
見開きのプレート部では、雌雄などの異なる羽衣がそれぞれイラストで収録されています。飛翔時の観察が多い種類については飛翔時のイラストも掲載。
見開きのテキスト部では、英名、学名、全長、翼開長、形態的特徴、鳴き声、分布・生息状況などが分かりやすく解説されています。

   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
 
top
 
           
           
  Birds of East Africa  
  東アフリカの野鳥      
 
     
 
著者名:
Terry Stevenson, John Fanshawe, Brian E Small, John Gale    
 
発 行:
2004    
 
詳 細:
215x138mm, ペーパーバック, 640pp., フルカラー(イラスト)テキスト:英語    
 
価 格:
5,270円    
 
ケニア、タンザニア、ウガンダ、ルワンダ、ブルンジ含む東アフリカで記録のある約1300種の野鳥を収録したフィールドガイドです。
見開きのプレート部では、雌雄などの異なる羽衣がそれぞれイラストで収録されています。飛翔時の観察が多い種類については飛翔時のイラストも掲載。
見開きのテキスト部では、英名、学名、全長、翼開長、形態的特徴、鳴き声、分布・生息状況などが分かりやすく解説されています。

   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
 
top
 
           
  Birds of the Horn of Africa  
  アフリカの角の野鳥      
 
     
 
著者名:
Nigel Redman, Terry Stevenson, John Fanshawe    
 
発 行:
2009    
 
詳 細:
215x140mm, ペーパーバック, 512pp., フルカラー(イラスト)テキスト:英語    
 
価 格:
5,330円    
 
アフリカの角(アフリカ大陸東端のソマリア全域とエチオピアの一部などを占める半島)で記録のある野鳥をほぼ全種的に収録したフィールドガイドです。
見開きのプレート部では、雌雄などの異なる羽衣がそれぞれイラストで収録されています。飛翔時の観察が多い種類については飛翔時のイラストも掲載。
見開きのテキスト部では、英名、学名、全長、翼開長、形態的特徴、鳴き声、分布・生息状況(地図付)などが分かりやすく解説されています。
アフリカの角は、アフリカ大陸の中でも最も高い固有性を持っており、約70種がこの地域の固有種となっています。固有種の多くは、エチオピアとエリトリアの高地に限定的に分布していますが、ヒバリ類の多くはマリア、エチオピア東部に隣接した乾燥地帯に特化しています。またインド洋上のソコトラ島は旧北区の鳥たちの重要な中継地点であり越冬地になっています。
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
 
top
 
           
  Birds of Seychelles      
  セーシェルの野鳥      
 
     
 
著者名:
Adrian Skerrett and Tony Disley    
 
発 行:
2011    
 
詳 細:
216x140mm, ペーパーバック, 176pp., フルカラー(イラスト)テキスト:英語    
 
価 格:
5,200円    
 
セーシェルで記録のある約250種の野鳥を収録したフィールドガイドです。
見開きのプレート部では、雌雄、幼鳥・成鳥、夏羽・冬羽などの異なる羽衣がそれぞれイラストで収録されています。飛翔時の観察が多い種類については飛翔時のイラストも掲載。
アラビアコアジサシとコアジサシの識別点である額のクローズアップや、キジバトとコキジバトを飛翔時にも見分けれられるようなカット、ヨタカ類の翼下面と尾羽下面のパッチの違いがわかるカットなど、著者のこだわりが各所に感じられます。
見開きのテキスト部では、英名、学名、全長、亜種・ステージごとの形態的特徴、鳴き声、生息環境、分布・生息状況などが分かりやすく解説されています。
巻末には生息状況が色分けされて一目で分かるチェックリストが収録されています。
表紙のセーシェルサンコウチョウが目を引きます。
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
 
top
 
           
  Field Guide to the Birds of Macaronesia      
  フィールドガイド マカロネシアの野鳥      
 
     
 
著者名:
Eduardo Garcia-del-Rey    
 
発 行:
2011    
 
詳 細:
206x125mm, ハードカバー, 341pp., フルカラー(イラスト)テキスト:英語    
 
価 格:
5,000円    
 
大西洋のアゾレス諸島、マデイラ諸島、カナリア諸島、ベルデ岬諸島をカバーする、マカロネシアで記録のある野鳥を収録したフィールドガイドです。
見開きのプレート部では、雌雄などの異なる羽衣がそれぞれイラストで収録されています。飛翔時の観察が多い種類については飛翔時のイラストも掲載。イラストが洗練されていて、とてもリアルに描かれています。
見開きのテキスト部では、英名、学名、全長、翼開長、形態的特徴、鳴き声、分布・生息状況(地図付)などが分かりやすく解説されています。
巻末には見られる地域が一目でチェックリストが収録されています。
     
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
 
top
 
           
  Birds of Western Africa(Second Edition)      
  西アフリカの野鳥 第2版      
 
     
 
著者名:
Nik Borrow, Ron Demey    
 
発 行:
2014    
  詳 細: 215x138mm, ペーパーバック, 592pp., フルカラー(イラスト)テキスト:英語    
 
価 格:
6,000円    
 
セネガル・南部モーリタニアからチャド・中央アフリカ共和国、コンゴにまでおよぶ23カ国を含む西アフリカで記録のある約1300種の野鳥を収録したフィールドガイドです。
見開きのプレート部では、雌雄などの異なる羽衣がそれぞれイラストで収録されています。飛翔時の観察が多い種類については飛翔時のイラストも掲載。
見開きのテキスト部では、英名、学名、全長、翼開長、形態的特徴、鳴き声、分布・生息状況(地図付)などが分かりやすく解説されています。

     
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
 
top
 
           
  ※表示価格は「本体価格」です。
  ※海外輸入書籍は、新本にも関わらず発行元の保管状況および発送梱包の不備・輸送時のトラブル等に起因して弊社到着時にすでに若干のダメージを受けている場合がございます。日本国内の大手出版社の発行物と同等の新本状態は保障しかねますので予めご了承ください(弊社在庫のうち、良品より出荷いたします)。
  ※弊社在庫タイトル以外の海外輸入書籍はお取り寄せになります。お取り寄せの書籍は為替の変動により価格が変わることがございますので、予めご了承ください。
 
 
 
 
all rights reserved copyright(c) Roppon-ashi