ORDER
 昆虫文献 六本脚 鳥類文献  
 
  鳥類・自然・昆虫関係 学術書・図鑑・雑誌・地方出版物等販売・輸入代行
TOP
 
 
 
       
  NEW      
  Birds of Thailand      
  タイの鳥      
 
     
   著者名: Uthai Treesucon & Wich'yanan Limparungpatthanakij      
   発 行: 2018    
   詳 細: 230x16mm, ハードカバー, 452pp., フルカラー(イラスト)テキスト:英語    
   価 格: 9,000円    
    タイは、東南アジアで最も人気のあるバードウォッチングの国です。見ごたえのあるサイチョウ類やカラフルなキジ類・ヤイロチョウ類、毎年越冬しにくる世界で最も希少な鳥のひとつであるヘラシギなど、年中楽しめる国です。この新しいフィールドガイドは、現在までにタイで記録された1049種すべてを識別するのに役立ちます。これには、20種の固有種や準固有種が含まれます。

- 分類は、HBW and BirdLife International Illustrated Checklist of the Birds of the World に従っています。
- 保全状況、生息地および行動、年齢、雌雄差および地理的変動、鳴き声、および近似種をカバーする詳細なテキスト。
- すべての種と亜種、種によっては飛翔中、雌雄差がある場合は雌雄、幼鳥および非繁殖羽をカバーする約2200点のイラスト。
- 各種ごとに示されるQRコードは、お手持ちの携帯端末で読み取ることで画像、ムービー、および音声のWebバードコレクションのギャラリーへアクセスできます。
- 迷鳥以外のすべての種について、1025以上のフルカラー分布図で示されています。
- タイで繁殖している亜種の分布は明確に地図上で塗り分けられています。

※画像クリックで拡大します。
   
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
                      
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
         
                 
         
         
         
         
         
         
         
           
           
           
           
           
         top  
           
         
       
       
  Birds of the Indonesian Archipelago: Greater Sundas and Wallacea      
  インドネシア諸島の鳥:大スンダ列島とウォーレシア      
 
     
   著者名: James A Eaton, Bas van Balen , Nick W Brickle & Frank E Rheindt      
   発 行: 2016    
   詳 細: 230x16mm, ハードカバー, 496pp., フルカラー(イラスト)テキスト:英語    
   価 格: 8,700円    
    インドネシア諸島の広大な地域をカバーする最新の図鑑です。
2,500点以上の美麗で細密なイラストで、当該地域で記録のある1,417種の鳥類が収録されています(601種の固有種、98種の迷鳥、8種の移入種、18種の非公式記録種
を含みます)。さらに、当該地域で知られている全ての亜種が表記されています。
これらは、全世界に生息する鳥類の約13%以上を占めています。
本書は、大スンダ列島(スマトラ、ボルネオ、ジャワ、バリ)、ウォーレシア(スラウェシ、モルッカ、小スンダ列島)の生物地理学的領域とすべての属島をカバー
しています。この地域はブルネイ、東ティモール、マレーシアのサバ州およびサラワク州、インドネシアの大部分を含む赤道沿い4000kmを超える範囲に及びます。
   
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       top  
       
  A Guide to the Birds of the Philippines      
  フィリピンの野鳥  
 
     
 
著者名:
Robert Kennedy, Pedro C Gonzales, Edward Dickinson, Hector Miranda and T Fisher    
 
発 行:
2000    
 
詳 細:
233x156mm, ペーパーバック, 368 pp., フルカラー(イラスト)テキスト:英語    
 
価 格:
8,000円    
 
ルソン、ミンダナオ、パラワン、セブを含むフィリピンの島々で記録のある556種の鳥類を収録したフィールドガイドです。
見開きのプレート部では、雌雄、幼鳥・成鳥、夏羽・冬羽などの異なる羽衣がそれぞれイラストで収録されています。飛翔時の観察が多い種類については飛翔時のイラストも掲載。
見開きのテキスト部では、英名、学名、全長、亜種・ステージごとの形態的特徴、鳴き声、分布地域(地図)などが分かりやすく解説されています。
国土の中で細かく島々に分かれており、鳥の分布もそれに比例して複雑なフィリピンは、この分布地域の地図がとても重宝します。
フィリピンの鳥類相は約170の固有種を含みますが、これらの種の多くは、森林伐採等による生息地の破壊により絶滅の危機に瀕しています。
世界の鳥種の中で優先的にみておくべき鳥の多くはフィリピンにいるといっても過言ではありません。
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
 
top
 
           
           
  Birds of Thailand  
  タイの野鳥      
 
     
 
著者名:
Craig Robson    
 
発 行:
2002    
 
詳 細:
220x148mm, ペーパーバック, 272pp., フルカラー(イラスト)テキスト:英語    
 
価 格:
4,670円    
 
タイで記録のある約950種の野鳥を全種的に網羅したイラストフィールドガイドです。
見開きのプレート部では、雌雄、幼鳥・成鳥、夏羽・冬羽などの異なる羽衣がそれぞれイラストで収録されています。飛翔時の観察が多い種類については飛翔時のイラストで掲載。
見開きのテキスト部では、英名、学名、全長、形態的特徴、鳴き声、生息環境、分布・生息状況(地図付)などが分かりやすく解説されています。

   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
 
top
 
         
  Birds of East Asia  
  東アジアの野鳥      
 
     
 
著者名:
Mark Brazil    
 
発 行:
2009    
 
詳 細:
210x152mm, ペーパーバック, 528pp., フルカラー(イラスト)テキスト:英語    
 
価 格:
4,500円    
 
本書は、日本、台湾、韓国、中国東部およびロシア東部で記録のある985種の鳥類を収録したフィールドガイドです。
プレートはイラストで、必要な種類においては雌雄、幼・成鳥、飛翔などが描かれています。
著者は日本での滞在期間が長く、日本で記録のあるマイナーな鳥の記録もしっかり収録されています。
日本に生息する鳥は全種的に網羅されているほか、今後日本で記録される可能性のある東アジアの鳥も豊富に収録されているので、
メインで使うフィールドガイドとしても十分にお勧めできる一冊です。

   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
 
top
 
           
  Birds of Sri Lanka      
  スリランカの野鳥      
 
     
 
著者名:
Deepal Warakagoda, Carol Inskipp, Tim Inskipp, Richard Grimmett    
 
発 行:
2012    
 
詳 細:
ペーパーバック, 224pp., フルカラー(イラスト)テキスト:英語    
 
価 格:
4,500円    
 
スリランカ島で記録のある約350種の鳥類を収録したフィールドガイドです。
見開きのプレート部では、雌雄、幼鳥・成鳥、夏羽・冬羽などの異なる羽衣がそれぞれイラストで収録されています。飛翔時の観察が多い種類については飛翔時のイラストも掲載。
見開きのテキスト部では、英名、学名、全長、亜種・ステージごとの形態的特徴、鳴き声、分布地域(地図)などが分かりやすく解説されています。
29固有種を含む豊富な鳥類相を持つスリランカは南アジアで最も人気のバードウォッチングサイトの一つです。
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
 
top
 
           
  Birds of India(Second Edition)      
  インドの野鳥 第2版      
 
     
 
著者名:
Richard Grimmett, Carol Inskipp, Tim Inskipp    
 
発 行:
2012    
 
詳 細:
216x140mm, ペーパーバック, 528pp., フルカラー(イラスト)テキスト:英語    
 
価 格:
5,270円    
 
インド、パキスタン、ネパール、バングラデシュ、ブータン、スリランカ、モルデキブをカバーする、インド亜大陸で記録のある1270種の野鳥をほぼ全種的に収録したフィールドガイドです。
見開きのプレート部では、雌雄、幼鳥・成鳥、夏羽・冬羽などの異なる羽衣がそれぞれイラストで収録されています。飛翔時の観察が多い種類については飛翔時のイラストも掲載。
見開きのテキスト部では、英名、学名、全長、亜種・ステージごとの形態的特徴、鳴き声、分布・生息状況(地図)などが分かりやすく解説されています。
表紙のインドヤイロチョウが目を引きます。
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
 
top
 
           
  Birds of Central Asia      
  中央アジアの野鳥      
 
     
 
著者名:
Raffael Aye, Manuel Schweizer, Tobias Roth, Dave Nurney, Per Alstrom, Adam Bowley, Carl D'Silva, Kim Franklin, John Gale, Alan Harris, Ren Hathway, Christopher Schmidt, Brian E Small, Jan Wilczur, Tim Worfolk, Martin Woodcock, Arend Wassink    
 
発 行:
2012    
  詳 細: 216x140mm, ペーパーバック, 336pp., フルカラー(イラスト)テキスト:英語    
 
価 格:
5,270円    
 
カザフスタン、トルクメニスタン、ウズベキスタン、キルギス、タジキスタン、アフガニスタンをカバーする、中央アジアで記録のある635種の野鳥を収録したフィールドガイドです。
見開きのプレート部では、雌雄、幼鳥・成鳥、夏羽・冬羽などの異なる羽衣がそれぞれイラストで収録されています。飛翔時の観察が多い種類については飛翔時のイラストも掲載。
見開きのテキスト部では、英名、学名、全長、亜種・ステージごとの形態的特徴、鳴き声、生息環境、分布・生息状況(地図)などが分かりやすく解説されています。

   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
 
top
 
           
  Phillipps’ Field Guide to the Birds of Borneo (3rd edition)      
  フィリップスフィールドガイド ボルネオの野鳥 第3版      
 
     
 
著者名:
Quentin Phillipps, Karen Phillipps    
 
発 行:
2014    
 
詳 細:
210x148mm, ペーパーバック, 372pp., フルカラー(イラスト)テキスト:英語    
 
価 格:
5,500円    
 
マレーシア領のサバ州、サラワク、ブルネイ、およびインドネシア領のカリマンタンをカバーする、ボルネオでの探鳥に最適なフィールドガイドの完全版です。
2009年に発刊されたズグロキヌバネドリが表紙の第1版、2011年に発刊されたオオミドリヒロハシが表紙の第2版を経て、2014年に第3版として発刊されたものが本書です。
ボルネオ島で記録のある669種の野鳥を収録し、雌雄、幼鳥・成鳥、夏羽・冬羽、型などの異なる羽衣がそれぞれ収録された141プレート、2000以上のフルカラーイラストで構成されています。種によっては生息環境とともに描かれた博物画のようなテイストのプレートで紹介されていたり、クモカリドリ類のページではそれぞれの種類が違った花にとまっているなど、著者のこだわりが各所に感じられます。
見開きのテキスト部では、英名、学名、全長、生息状況、分布(テキスト・地図で解説)、形態的特徴、生態、鳴き声などが分かりやすく解説されています。
巻末には地図付きでボルネオにおけるトップ130の探鳥地を紹介しており、至れり尽くせりの内容となっています。
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
 
top
 
           
  Birds of South-East Asia: Concise Edition      
  東南アジアの野鳥 簡易版      
 
     
 
著者名:
Craig Robson, Richard Allen, Tim Worfolk, Stephen Message, Jan Wilczur, Clive Byers, Mike Langman, Ian Lewington, Christopher Schmidt, Andrew MacKay, John Cox, Anthony Disley, Hilary Burn, Daniel Cole, Martin Elliott    
 
発 行:
2015    
 
詳 細:
210x148mm, ペーパーバック, 304pp., フルカラー(イラスト)テキスト:英語    
 
価 格:
6,100円    
 
マレー半島、タイ、ベトナム、ラオス、カンボジア、シンガポール、ミャンマーをカバーする、これらの地域で記録のある1270種の野鳥を収録したフィールドガイドです。
見開きのプレート部では、雌雄、幼鳥・成鳥、夏羽・冬羽などの異なる羽衣がそれぞれイラストで収録されています。飛翔時の観察が多い種類については飛翔時のイラストも掲載。
見開きのテキスト部では、英名、学名、全長、亜種・ステージごとの形態的特徴、鳴き声、生息環境、分布・生息状況などが分かりやすく解説されています。生息状況を短縮表示することでテキストを極限まで削り、フィールドガイドとしての役割を高めています。
短縮表示の対応表は巻頭のAbbreviations & Conventionを参照して下さい。
本書は、見開きのテキスト・イラストページ以外のほとんどを削ぎ落としてフィールドに携帯することに特化したサイズにした簡易版ですが、収録種数は通常版と変わりありません。New Holland Field Guide to the Birds of South-East Asiaの内容をまとめて再発行されたものです。
表紙のクロハラシマヤイロチョウが目を引きます。

   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
   
 
 
top
 
           
 
  ※表示価格は「本体価格」です。
  ※海外輸入書籍は、新本にも関わらず発行元の保管状況および発送梱包の不備・輸送時のトラブル等に起因して弊社到着時にすでに若干のダメージを受けている場合がございます。日本国内の大手出版社の発行物と同等の新本状態は保障しかねますので予めご了承ください(弊社在庫のうち、良品より出荷いたします)。
  ※弊社在庫タイトル以外の海外輸入書籍はお取り寄せになります。お取り寄せの書籍は為替の変動により価格が変わることがございますので、予めご了承ください。
 
 
 
 
all rights reserved copyright(c) Roppon-ashi